« GMOクリック証券の外為オプションの勝ち方を多種多様試す | トップページ | もそっととバイナリーオプション戦略日記 »

2012年11月 4日 (日)

GMOクリック証券のプランをさまざま試す

バイナリーオプションは博打という人はなんにも考えずに売買しているバカです。バカは勝てません。FXでも人生でも勝てません。最近はバイナリーオプションのほうが流行ってるみたいです

バイナリーオプションで勝つためにいろいろ継続中です
たまには外為オプションではなく、欧州時間の19時のアメリカ、ナスダック指数でハイローオプションのハイロー交互を取引できる%%海外BO業者1%%を迷いながら検討していました

きょうのGMOクリック証券の取引結果、(外為オプション)
月曜日 5勝5敗
火曜日 13連勝中
水曜日 1勝3敗
木曜日 5勝9敗
金曜日 6勝3敗

損益は、+727,700円

取引結果の講究では、AUDJPYではこんなところですかね、AUDJPYではそこそこかな?

現時点では、このまま続けるか迷いながら検討していました

外為オプションは完売でエントリーできなかったりすることもあります。、クリック証券のペイアウト率は2.0なんですよね。レンジ外さえ無ければ。

バイナリーオプション業者も講究しておきましょう。とりひき手法によっては業者を変えてもよいです。

権利放棄がGMOクリック証券だとタート前であれば全額キャンセル可能ですが、FXトレード・フィナンシャルは終了5分前になると放棄不可能です。ちなみにGMOクリック証券では両建ができません。ペイアウト率はGMOクリック証券が2倍でFXトレード・フィナンシャルが1.80~1.90倍になっています。GMOクリック証券なら2倍なのでマーチンゲール法を用いて、一発逆転を狙うなどということができます。

« GMOクリック証券の外為オプションの勝ち方を多種多様試す | トップページ | もそっととバイナリーオプション戦略日記 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1654356/47710334

この記事へのトラックバック一覧です: GMOクリック証券のプランをさまざま試す:

« GMOクリック証券の外為オプションの勝ち方を多種多様試す | トップページ | もそっととバイナリーオプション戦略日記 »

無料ブログはココログ